目標達成の確率を高める方法

森公平です、

2019年も
よろしくお願いします。

今年は例年以上に
仕事をする年にします。

特に12月は打ち合わせラッシュでして、
今年は面白い企画が目白押しの予感です。

ぜひ楽しみにしていてください。

年末年始のこの時期は
何かと目標をたてる
タイミングでもあります。

僕もいくつかメモに残しましたが、
紙に書いたり人に伝えるのは
ぜひやってほしいことでもあります。

また、できれば、
具体的に数字にも落としましょう。

たとえば…

2019年3月末までに、
体重を7キロ落とす

とか、

2019年9月30日までに
売上を5倍にあげる

とか、

今年の年末までに
SNSのフォロワーを
1万人に増やす

とか。

数字なき目標は
目標ではありません。

・いつまでに
・何を
・どれくらい

これらをすべて
数字に落とし込みましょう。

で、できたらですが、
ぶっとんだ数字に
した方がいいです。

たとえば、

目標にした数字を
一桁増やしてみる

です。

「フォロワーを1万人増やす」

ではなく、

「フォロワーを10万人増やす」

にしてみるということです。

「月100万円稼ぐ」

ではなく、

「月1000万円稼ぐ」

にしてみるのです。

100万円でも自信ないのに、
1000万円なんて、、、

と思われるかもしれません。

でも、自分の想像を遥かに
超えたゴールを設定することで、
これまでの思考の枠を超えた、
新しい発想も生まれやすくなります。

また、その遥か大きな壁を
達成するための過程によって
自分自身がさらに鍛えられます。

筋トレでも同じで、
そこそこ重たいものを
何十回も持ち上げるよりも、

自分の限界以上の重さを
1回ないし2回でも上げる方が
より効果的なのです。

常に自分の限界に挑戦して、
その限界を超えていく。

もちろん挫折しそうになり、
諦めたくもなります。

でも、厳しいですが、
これくらいの飛躍的な
ゴールを目指さない限りは、

当初にたてた目標すらも
達成することは難しいです。

孫正義-人生のビジョン
https://www.youtube.com/watch?v=1QzpBRZphHs

この動画も
ぜひ見てみてください。

ソフトバンクの孫さんが
大きな目標を持つことの
重要性を説いています。

大きな目標を立てたとしても、
それが叶わないこともあります。

50%叶う人もいれば、
20%しか叶わない人もいます。

それは運や、タイミングや、
その時の時流などもあります。

こればかりは自分だけでは
どうにもならない問題です。

でも、分かりやすく、

・年収1000万円を目指す
・年収1億円を目指す

という場合、

たとえ20%しか
叶わないとしても、

・年収1000万円を目指す
|_年収200万円

・年収1億円を目指す
|_年収2000万円

です。

であれば…
下の方が良いですよね。

なので、

今年の目標を立てた方は、
その目標の数字を一桁あげてみる。

これをまずは実践してみてください。

そして、それを紙に書いたり、
人に伝えてみてください。

「叶う」

という文字は、
口に十と書きます。

つまり10回言えば、
願いは叶うということです。

人生はハッタリですから、
どんどん言ってしまえば良いのです。

最初は誰だってハッタリです。

ハッタリを何度も言っていれば
それが現実になります。

大丈夫です、
僕が実証済です。笑

2019年があなたにとって
飛躍の年になることを
僕も願っています。

では、またメールします。

森公平

森公平メールマガジン【無料】

お気軽にご相談ください

お問い合わせ