6秒の奇跡

森です、

YouTubeを再開してから
どんどん動画を公開しています。

プロントの2000円朝食から学ぶ高単価商品を作る方法

サイバーエージェントの新サービス
「リキュー(REQU)」とは?
知識やスキルがビジネスになる時代が到来!

先日も10本くらい
新しい動画を撮りました。

・最新のビジネストレンド
・最新の集客の方法
・最新のマネタイズ

などを独自の視点で
解説していきます。

さて、今回サイバーの
新サービスを取り上げました。

現代のネット起業の
トップをひた走る会社ですが、
もともとはアメブロで
一気にブレークスルーしました。

当時、史上最年少で上場し、
飛ぶ鳥を落とす勢いで
一気に業界トップに躍り出て、

そこから様々なサービスを
打ち出してきました。

最近だとAbemaTVが
大きな話題になりましたね。

SMAPを独立した3人が
72時間テレビを皮切りに
よく番組にも出ています。

ただこのAbemaは200億円
くらいの赤字を垂れ流し中ですが…苦笑

体力のある上場企業、
ならではのビジネスですね。

で、そのサイバーが
次々と新しいビジネスを
仕掛けていまして、

その1つが今回動画でも話した、
リキューというサービスです。

ようはこれは個人の知識や経験、
スキルなどを販売できるもので、

インフォトップ×メルカリ

みたいな、

情報ビジネスをクリーンにして
個人でもできるプラットフォームに
したようなかたちかと思います。

特にライフスタイル系の
コンテンツを集めたいということで、

・美容法
・ファッション
・健康

などの生活の知恵的な、
そんなプラットフォームに
なりそうな気配です。

また、これとは別に
サイバーが新しい子会社も
作りまして、

これが動画系の会社ですが、

「株式会社6秒企画」

という会社のネーミングも秀逸で、
6秒動画を作る専門会社です。

たとえば、

・Twitterのタイムライン
・インスタのストーリーズ
・YouTubeの冒頭の数秒の広告

など、今は一瞬のユニークさで、
一気に興味を引きつけないと
誰も見てくれない時代です。

肝心のコンテンツは二の次で、
一瞬の入り口だけ。

逆に言えば、この一瞬が
ユニークで面白ければ
人の注意を引きつけることができます。

なので、この会社では、

ユニークな6秒動画と
バズらせる動画広告

だけに特化して、
事業展開していくと思われます。

おもしろい。笑

これやってみたいなーと
おもうサービスです。

特に今、うちでは
動画に力を入れてるので、
真似たいですね。

・・・

こうした動きを見ていて思うのは、
やっぱり成功への最短ルートは、

TTP=徹底的にパクる

だと改めて思いますし、
僕もそれを意識しています。

パクるというと
ちょっとあれな気がしますが、
真似る、くらいに考えています。

AppleとWindowsもそうです。

どちらかが新商品を出したら、
それを買って、分解して、
徹底的に中身を調べます。

で、真似ます。笑

吉野家と松屋も、
ディズニーランドとUSJも、

すべて同じだと思うんですよね。

なので、僕もあなたも
同じようにした方が
より成功の角度は上がります。

これが学びの1つ目。

そしてもう1つは、
トレンドに乗ること。

たとえば、WEB系のサービスなら、
今の時代であれば、

・サイバーエージェント
・DMM
・メルカリ
・LINE
・ZOZO

あたりがトップです。

で、これらの企業は
どんどん事業を作ったり、
子会社を作ったり、
会社やサービスを買収しています。

つまり、そこに勝機があるから
参入するわけですね。

市場がある、または
これから市場ができるってことです。

であれば、そこに参入すれば、
おこぼれはもらいやすいです。

セブンイレブンもそうです。

セブンはあらゆるリサーチを重ね、
どこに出せば売上があがるか、
データベースを作っています。

なので、セブンができるところは
一定の市場があります。

大手は膨大な資金を使って
こうした実験をしているので、
僕たちはそれにあやかりましょう。

秘訣はTTPです。

成功者を真似て、
二番煎じでいきましょう。

たった6秒のキャッチーな動画なら、
そんなに難しいスキルはいりません。

むしろアイデアの方が重要。

6秒の奇跡を起こせたら、
それは1つの事業になります。

何か参考になれば嬉しく思います。

森公平

森公平メールマガジン【無料】

お気軽にご相談ください

お問い合わせ