虫の目 vs 鳥の目

森です、

集中したい!

という時の最近の
テーマソングはこれです。

Boris Brejcha
Grand Palais for Cercle

このCercleっていう
動画メディア、面白いです。

世界遺産やあり得ない絶景で
ブースをおいてDJしています。

特にこの仮面のDJが
最近のお気に入り。

集中モードに入る時は
ヘビロテしています。

良かったらぜひ。

さて、今日もあなたに
学びを届けられたらと思います。

先日、アンケートを
書いてもらいました。

届く内容を見ていると、
やはりこれからの未来に
不安を抱えている方は
多くいる印象です。

・収入、売上が安定しない
・孤独で仲間がいない
・次の人生を歩みたいが踏み出せない
・経済的に自由になるための道筋が見えない

今は便利な時代です。

分からないことは
スマホで調べたり、
書籍もたくさんあります。

でも、実際、それで
問題が解決するかというと、
また別問題です。

頭では分かっていても、
行動に移せなかったり、

なんとなくイメージはあるけど
実践すると壁にあたったり、、

もちろん普段のお仕事や、
家事や育児などもあります。

なので、時間の問題や
体調面にも不安が出ます。

もし、あなたも
このような状況にいたとしたら、
安心してほしいです。

あなたに合った、
正しい道順を、
丁寧にお教えします。

目の前の物事は同じでも、
見方を変えると結果も変わります。

コップも横から見ると長方形ですが
上から見ると◯に見えます。

同じ道でも、虫の目線で
低いところから見ていると
ゴールの見えない迷路でも、

俯瞰して鳥の目で見ると、
すぐに最短ルートが分かります。

ポイントは、
見ているモノは同じです。

でも、視点が違うだけで
結果がまったく変わるのです。

このズームイン、ズームアウト、
という概念はぜひ理解してほしいです。

僕たちは何者かに
ならなければいけません。

でも、挑戦しても、
最初から簡単にはいきません。

なので、諦めたり、
諦めざるを得なかったりします。

結果、希望をなくし、
絶望を感じます。

でも、大事なのは
ここからです。

本気でなにかに打ち込んだ、
その“深さ”は決して無駄になりません。

その深さを知ってるからこそ、
次の一手にピボットできます。

つまり、方向転換です。

その結果、
開花することも
よくあります。

大事なことは、
諦めないこと。

と言えば綺麗事みたいなですが、
ようは短期的な部分だけに
フォーカスしないことです。

ズームインばかりして、
虫の目で見てばかりいると、
大事なことが見えません。

そこだけを切り取るのではなく、
俯瞰した、ズームアウトの視点、
鳥の目が大事です。

押してダメなら引いてみる。
引いてダメなら押してみる。

俯瞰して見る、
近距離で見る。

このバランス、大事なので、
忘れないようにしましょう。

では、今日はここまで。

またメールします!

森公平

森公平メールマガジン【無料】

お気軽にご相談ください

お問い合わせ