Don’t think. FEEL!

株式会社エムラボの森です、

もう8月も終わりますね。

まだ暑い日は続きますが、
来月は留学に行きます。

その前に1週間ほど、
ヨーロッパ視察に行きます。

終わってから妻と
バルセロナで合流予定。

フランス、イタリア、
スペイン、ギリシャ、

あたりは足を運んで、
秋のヨーロッパを見てきます。

YouTubeでも旅の様子を
配信するので、お楽しみに。

さて、今日もいきましょうかね。

今日はこちらのニュース。

トーレス日本の「弱点」見抜いた
世界極めた男の言葉
https://www.nikkansports.com/soccer/news/201908230000753.html

特にこの一文。

・・・

佐賀にきて1年。

学校に訪問させてもらい、
子供らに話をする機会があった。

『希望を持ってそれを実現する
努力をしないといけない』と伝えている。

日本では失敗するのが
怖いという文化があるのを感じている。

やってみないと分からない。
失敗してもやってみるのが大事だ。

先生にも失敗を批判するようなことを
止めれば、子供らはもっと努力を
するでしょうと言いました。

・・・

これはセミナーをしていても、
よく感じることでもあります。

ビジネスの世界でも、
極端に失敗を恐れる人がいます。

でも、最初から
失敗を恐れていたら
何もできません。

多くの人が正解を求めます。

答えがどこかにあり、
その答えを知ることが
豊かになる近道だと考えています。

でも、そんな正解は
どこにもありません。

「正解なんて無い」

これがこの世の真理で、
これこそが“正解”なんだと思います。

正解かどうかは、
後から分かるものです。

道なき道を進んで、
その時は失敗と思っていても、
後から結果的に正解だったと
気づくものです。

なので、あれこれと
考えるだけ無駄で、
その分、手を動かした方が
よっぽど効率的です。

スティーブ・ジョブズは、
点と点を繋げる、と言いました。

ブルース・リーは、
考えるな感じるんだ、と言いました。

正解なんてないので、
あれこれ考えないこと。

思いつくことは
手当たり次第やってみること。

トンチンカンなことを
するかもしれないけれど、
それもネタだと思うこと。

最短で成功したければ
誰よりも失敗すること。

これが豊かになるための
大事な考え方だと思います。

さぁ、あなたも1日1回、
失敗しよう!笑

では今日はここまで。
楽しい週末を!

森公平

森公平メールマガジン【無料】

お気軽にご相談ください

お問い合わせ